ブログ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ 

2017年 12月 13日 英語千題テスト!

こんにちは!担任助手の熊谷です!

先日、地歴公民千題テストが終わりましたね。

2日間の間ひたすら社会科目を解き続けることで

知識量はもちろん、

同時に皆さんの集中力や精神力も磨かれたと思います。

本当にお疲れ様でした。

ただ、一回解いただけではもったいないので

これから何回も何回も解きなおすようにしましょうね!

また、今日は地歴公民千題テストに並ぶもう一つのビッグイベント

英語千題テストについて話そうと思います!

こちらは地歴公民と違って高校1年生、2年生も対象となっています。

せんげん台校では1年生、2年生が12月30日、3年生が31日です。

内容としては地歴公民千題テストと同じように

あらゆる範囲から出題される1000題(3年生は1200題)を

一日で解ききってもらいます!

センター直前に入試英語のほぼ全範囲を総復習することは

得意な人にとっては隠れた弱点を発見するチャンス!

苦手な人にとっては逆転するための大チャンス!

一年の最後を締めくくるのにふさわしいイベントですね!

当日までに単語、熟語、文法などを自分で復習して

最高の状態で英語千題テストを迎えましょう!

 

本日の担当は

慶應義塾大学 経済学部 1年

熊谷征洋

でした!

 

*せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!

 

 

2017年 12月 12日 受験生対象ホームルームを実施しました!

こんにちは!せんげん台校担任助手の福田です!

 

昨日は受験生対象のホームルームが実施されました!

今回のホームルームでは、

①直前期の過ごし方

②各科目の学習方法

③本番力

の3点について話がありました。

 

今の時期からセンター試験まで、センターのみ使用する科目と

2次私大においても使用する科目の勉強のバランスが本当に重要になります。

 

ただ、重要といっても実際に行動に移していく上で

どうしていけばよいのか、なかなか難しいですよね??

 

センターと二次の配点比率、現状の点数、学習の進度等を考慮に入れながら

これからの作戦を綿密に練っていく必要があるわけですから・・・

 

また、これまでの勉強の成果を出していく為に

本番で自分の実力を最大限に発揮していく必要があるわけですが、

では本番で自分の実力を発揮していく為には普段どのようなことを

意識して勉強していくべきなのか、等々…

 

今回のホームルームの内容をしっかりと咀嚼し

普段の自分の勉強につなげていきましょう!

 

センター試験まであと32日。

1日1日を大切にしていきましょうね。

 

*せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!

 

本日の担当は

早稲田大学 商学部2年

福田和生でした!

2017年 12月 11日 12月センター模試まで、あと2週間!

こんにちは!担任助手の兼子です!

もうすぐ1年が終わりますね

年内最後のセンター模試まで、2週間を切りました!

センター試験本番の前に受験する最後の模試です

残された時間の少ない中、優先順位をつけて的をしぼった勉強をすることが必要になります。

自分のできないところを明確にするためにも必ず受験しましょう。

この時期は私大の過去問を解くので、センターの感覚が鈍っているかと思います。

直前になったら1年分を解いて、感覚を取り戻すようにしましょう。

また、私大の過去問演習計画的に進めることが大事です!

わたしは受験生の時、計画通りに進めることができず、

第一志望の過去問は10年分やらなければいけないのに

入試直前になっても6年分1周しか終わっていませんでした。

計画を立てたら、こまめに調整するようにしましょう!

 

本日の担当は

立教大学 観光学部 1年

兼子杏奈

でした!

 

*せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!

2017年 12月 10日 冬期講習本日3講座無料申込み〆切です!

招待状をWebで発行しています!
通常必要な招待状請求を免除します!
Web招待状の発行はこちらをクリック

印刷またはスクリーンショット等にて画像の保存をお願いします

2017年 12月 10日 千題テスト一日目!!

こんにちは!担任助手の坂口です。

みなさん、今日は何の日でしょう??

そう、地歴公民千題テストの二日目です!

皆さん一日目はどうでしたか?

思うように点数が取れなかった人も勉強の成果が出ている人も

二日目の最後までやりきることが大切です。

一日目に引き続き二日目も長い時間の戦いとなりますが

ここでどれだけ集中を続けられるかが受験本番で差を分けます。

また、千題テストは終わった後の復習が重要なテストです!

二日間がんばったけれどやりっぱなしではもったいないです。

二日間で解いた問題を何度も繰り返し復習して暗記することで

本番で点数を上げることができます!

何度も千題テストを復習することは「これだけやった」という

自信にも繋がります。きっと千題テストの冊子がお守りになることでしょう。

最後までやりきって本当の実力をつけましょう!!

本日の担当は

早稲田大学 政治経済学部 1年

坂口涼太郎

でした!

 

*せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!