ライバルの存在 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2018年 10月 18日 ライバルの存在

みなさんこんにちは!

担任助手4年の三上です!

 

早速ですが

今日は私の「ライバル」の存在についてあつーーーーーく語ります!

 

私が第一志望の早稲田に合格できた理由のひとつが、そう!

ライバルの存在

 

です!

 

私が受験生だった数年前、

毎回のセンター試験本番レベル模試の各教科の上位者がランキングで掲示されていました。

 

毎回毎回私はそのライバルのひとつ下の順位で、悔しい思いをしていました。

 

そして、模試のたびに、

 

「次こそは勝ってやる!!!!!」

 

という競争心、私の負けず嫌い精神が大きな糧となって、日々の勉強の大きなモチベーションになっていました。

 

 

そのライバルに負けたくない一心で、敵意むき出しでがむしゃらに勉強したからこそ、

早稲田に届くまでに成績を伸ばすことができたと思っています!

 

 

みなさん、「ライバル」の存在は受験勉強においてモチベーション高く勉強するためにとっても大切です!

 

今、自分の校舎に「ライバル」の存在いないな~と思う人は

グループミーティングの仲間を見渡してみたり、、、、、、

 

「この人が近くにいたら頑張れる!!!」

という人を

校舎に連れてきちゃう

 

のも一つの方法ですよ!

 

全国統一高校生テストにライバルも連れてきて切磋琢磨して勉強しましょう!

 

勉強する環境は自分でつくるもの!!!!!

 

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

今日の担当は

早稲田大学人間科学部

 

担任助手 三上彩香でした!