8月 | 2019 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ 2019年08月の記事一覧

2019年 8月 20日 夏休み最後までがんばろう!

こんにちは!
担任助手の村岡です!

夏休みとあり
遊びに行くことも
あると思います。
しかし、だからといって
全く勉強しなくなるのは
本当にもったいない!!
せっかくこの夏に頑張って
勉強していた分が
水の泡となってしまいます。

なぜなら長文読解に関して
現代文は3日、英語は1日でも
やらないと読解力は落ちる
言われています。

そのような読解力を
はじめとした学力は
そんな簡単につくものでは
ありません。

英語を例にとると
語彙・文法・長文の力が
備わっていないと
成績は伸びません。
語彙にしても
単語と熟語があったり、
文法の他に構文があったりと
求められる力は様々です。
それらを高校3年生の
1年間で仕上げるには
無理があります。
それに加え他の教科も
あるとすると尚更です。

私はこのような情報や知識を
知らず、受験勉強を始めたのが
高校3年生になってからでした。
私立文系で3教科でしたが、
MARCHレベルまで仕上げるのに
とんでもない努力をしました。
しかし、皆さんの時代は
さらに受験は難化します。

皆さんには後悔してほしくありません!
今は早くから勉強する
重要性が分かりづらいかも
しれませんが、
後の自分を救うと思って
今から始めましょう!!

 

本日の担当は
立教大学 観光学部
村岡里香でした!

——————-各種お申し込みはこちらから———————

2019年 8月 19日 低学年の夏が勝負!

こんにちは!

担任助手の水谷です

今回は皆さんに大事なことを

話していきたいと思います。

夏休みも終盤へと

近づいてきたましたが

今まで皆さんは

どのようにこの夏を

過ごしていましたか?

もちろん

勉強・遊びの両立をして

充実した夏を過ごしている方も

いると思います

しかし

遊びだけで終わっている方も

多いと思います。

前回のホームページでも

書きましたが

本当にこの夏は

勉強を始めるための季節と言っても

過言ではありません。

まだ夏休みは

終わっていません。

今から始めればまだ

間に合います!!

しかしなかなか

家で勉強ができない

そんな方も多いと思います。

そんな方にはぜひ

東進の1日体験をおすすめしたいです!

1コマ無料で授業を受けることが出来ます。

またスタッフと今の学習状況を基に

面談をします!

これをきっかけに

勉強を始めるスタートを切りませんか?

 

以上、本日の担当は

昭和女子大学 人間社会学部

水谷 華野でした!

 

——————-各種お申し込みはこちらから———————

 

 

 

2019年 8月 18日 休館日明けの生徒のようすについて

こんにちは!松崎です!

東進では8/13〜15が校舎閉館日でした!

今日は校舎閉館日を終え、

夏休み終盤戦に入った東進生について

お話ししたいと思います。

東進ハイスクールせんげん台駅校では、

8/25に行われるセンター試験本番レベル模試にて、

センター本番でとるべき目標得点を突破することを

目標に学習を進めています。

また夏休みを使い、

センター試験レベルの力を完成させると同時に、

二次・私大過去問にも取り掛かっています。

そろそろ夏休みも終盤戦に差し掛かり、

内心焦りを感じていたり、

少し気持ちに余裕が出てきた人も

いるかも知れません。

しかし、やるべきことはあるはずです。

着実に目の前のことに

取り組んで行きましょう!!

昨日もせんげん台校では、

多くの生徒が朝から校舎に来て

学習に励んでいました!!

夏休みも残り残り13日ですが、

一緒に頑張っていきましょう!!

以上、本日の担当は

早稲田大学 教育学部

松崎 友紀でした!

 

——————-各種お申し込みはこちらから———————

2019年 8月 13日 休館日について

こんにちは!

担任助手の川口です。

今回は、13日、14日、15日は

東進ハイスクールが休館になること

東進が休館になっている間の

勉強について話そうと思います。

東進は13,14,15で

休館日になってしまうのですが

せんげん台校では、

生徒が休館日に

生徒が勉強に関して困らないように

担任助手とともに

休館日でやることを考えました。

また、休館日を明けるとすぐに

東進模試が始まってしまうので

そこまでにやることと

東進模試での目標を決めました。

自分達だけで勉強をするという環境は

あまり慣れていないものですが、

受験も最後は結局1人での戦いになります。

だから、1人でもなんとかする力を

身に付けてもらうために

一緒に計画立てをしました。

これを見ている皆さんも

しっかりと目標を細かく決めて

そこに向かって

残りの夏休みを

しっかり有意義に使ってください。

本日の担当は、

埼玉大学工学部1年

川口凜平でした。

——————-各種お申し込みはこちらから———————

 

2019年 8月 10日 「夢わく拡大版~社会人編~」

 

皆さんどうもこんにちわ

お久しぶりです黒澤です!

 

さて!

高校生の皆さん!
 
皆さんの身の回りには
 
たくさんの人がいますよね。
 
お父さんお母さん、友達、担任助手、先生、、、。
 
皆さんは
 
たくさんの人に囲まれて、
 
他人と相互関係を持ちながら生活しています。

これに関して
 
少し自分の離れたところまで、
 
目を向けてみてください。

あなたの周りには

どんな人がいるでしょうか?

 

例えばコンビニの店員さん、

配達のお兄さん、
 
駅員さん、
 
電車に乗っている人々、、

たくさんの人が、
 
あなたとは今はまだ

交わっていない世界で生きているんです。

 

一二年生の皆さんには、

将来の理想を書く志作文を書いて貰いました!

少なからず

将来について想像出来たと思います。

しかし、

実際将来を想像しろと言われても
 
何も知らない状態で考えるには、

限界があると思います。

そこで!

今回「夢わく拡大版~社会人編~」

というイベントを用意しました!!

これは、元担任助手でとして働き、

小学校の先生NTT東日本

勤務をしている先輩方に
 
社会人知られざるの事実や
 
高校生のうちにやるべき事などを

話して頂く機会です!

《《8/12(月)18:30~20:00》》

“井の中の蛙大海を知らず”

夏の4大企画もいよいよ残すところ2つ!


夏休みで世界を広げましょう!

 

早稲田大学人間科学部健康福祉学科
2年

黒澤奈音
 

——————-各種お申し込みはこちらから———————