11月 | 2019 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 30日 【合格速報!!】 慶應義塾大学文学部合格! 

 

こんにちは!

本日は皆さんにお知らせがあります!!

 

なんと、東進ハイスクールせんげん台校から

慶應義塾大学の合格者

が出ました!!

春日部東高校で吹奏楽部に所属していた

豊田健さんです。

 

豊田くんは高校1年生の終わりから

東進で受験勉強を始めました。

部活の休みがほとんど無い中、

毎日20:00過ぎから東進に来て勉強し、

部活との両立を成功させました。

「慶應義塾大学に行きたい!」という強い信念

のもと毎日妥協無く勉強し、

AO入試で合格を勝ち取りました!

早い時期から受験を意識することで部活との両立を成功させ、

【第一志望校合格】を手にした豊田健さん、

本当におめでとうございます!

 

 

 

 

 

2019年 11月 27日 第1回公開授業実行委員を開催しました

こんにちは!担任助手の福田です

だんだんと北風が強くなって冬にちかずいてきましたね

風邪を引かないようにして下さい!

さて、今回は先日行なわれた

西きょうじ先生の公開授業実行委員

初回の様子についてお話したいと思います。

12月18日(水)開催される

西先生の公開授業に先がけて

先週の金曜日に第1回の実行委員会が行なわれました!!

参加してくれたのは八名でした

行なった内容は西先生の紹介と何で実行委員が大切なのか、

そして公開授業が英語についてなのにちなんで

英語を使ったゲームをしました。

初回のゲームは「絵を英語で説明しようゲーム」でした。

ここから全4回の実行委員会では

二つのチームに分かれて高マスの回数、

ゲームの勝敗などできそってもらいます!!

どちらのチームが勝利するか楽しみです!!

そして12月18日(水)の公開授業本番

最高のものにできるように

我々担任助手も頑張っていきます!

高校1・2年生の皆さんは

ぜひ参加してください!!

お待ちしています。

本日の担当は

獨協大学国際教養学部言語文化学科 一年

福田陽香でした

 

2019年 11月 27日 センターまであと50日!

こんにちは!

担任助手の水谷です!

最近寒暖差がひどいですね

風邪をひかない様に気をつけてください!

さて、ここで皆さんに重大なお知らせがあります

今日をもってセンター試験まであと50日となります

2か月もないんですよ!どう思いますか?

ここまであっという間だったと思う人もいるでしょう

そしてここからも本当に時間があっという間です

今受験を控えてる皆さん、

ラストスパートかけられていますか?

時間の使い方今ここでどうか見直してみてください

1分1秒大事にしてください

ここで頑張り切れた人こそが

合格できます

今まで第一志望校に向けて

皆さん頑張ってきたと思います

今ここが勝負です!

最後までやりきれたら

この先ずっと頑張れます!

第一志望校に絶対合格しよう!!!!

今日の担当は

昭和女子大学人間社会学部

水谷華野でした

 

2019年 11月 26日 東進ハイスクールせんげん台校の強み

こんにちは、長谷川です。

みなさんインフルエンザの予防接種は打ちましたか?

今年は流行が早いらしいので早めに対策しましょうね!

さて、本題ですが今日は

東進ハイスクールせんげん台校強み

についてお話したいと思います。

まずはなんと言っても、全国一位の実力です。

皆さん、見たことがあるでしょうか?

せんげん台校は向上得点ランキングで度々全国一位になるほどの実力校です!

つまり、全国の中でも有数の努力できる生徒がいる校舎とも言えるでしょう!

また、担任助手や担任のガッツも強みと言えると思います。

生徒一人一人に寄り添って合格までサポートする生徒愛が強いからこそ

せんげん台校の実力に反映されているのだと思います。

みなさんもせんげん台校に見合うような努力量で合格を掴み取ってください。

本日の担当は慶應義塾大学理工学部 長谷川彩花でした。

 

 

2019年 11月 25日 第一志望対策演習について

.皆さんこんにちは!担任助手の山田です!

センター試験まで2ヶ月をきり、

皆さんは過去問演習などに一生懸命取り組んでいるかと思います。

東進では、11/15から第一志望校対策演習というものがスタートしました。

本日は、その第一志望校対策演習について話そうと思います。

国公立二次試験や私立大学個別入試では、

大学の先生の「こんな学生を求めています」という想いが

入試問題というものに形を変えて現れます。

入試問題には大学ごとに「色」が出るのです。

そんな大学ごとの独特な入試問題に対し

解答力をつけるのが、第一志望校対策演習。

過去問や単元ジャンル演習にて力を伸ばした上で、

最後の答案作成力をつけましょう。

本番までのこりわずかです。

できることをひとつずつこなしていきましょう。

本日の担当は、

芝浦工大 工学部

2年 山田凌一でした。