センター試験で成功するためには!? | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 16日 センター試験で成功するためには!?

皆さんこんにちは!

担任助手の西村です

いよいよセンター試験2日前になってしまいましたね。

今の心持はどうですか?

緊張している人、

自信を持っている人、

いつもと何ら心境の変化はない人、

様々いると思います。

どんな心持であれ、

とにかく今一番大切なのは体調管理です!

どんなに自信を持っていたって体調を崩してはどうしようもありません。

まずは手洗いうがい、一日3食、早寝早起き、当たり前のことをこなしてください!

さて、今回は昨年受験を終えた西村の、

センター試験体験談を話そうと思います。

私立文系志望だった私は、英語・国語・世界史の3科目を受験しました。

国公立ほど重要ではないにしろ、

さすがに緊張していたので、

どうすればリラックスできるかをとにかく考えていました。

そうして思いついた自分流一番のリラックス方法は、

漫画を持っていく」ことでした(笑)

ふざけていたわけではなく、

当時の自分は「漫画を持っていけば勝てる!」と思っていたので、

一番懸念の残っていた国語の試験の前の昼休みに漫画を読んでいました。

これが功を奏したのか、

結果的には英語・国語で過去最高得点を取り、

3科目合計も過去最高でした!

センター利用も押さえておきたいところを取ることが出来たので、

最終的には成功で終わったのかなと思います。

今でもこの成功の一番の要因はいつも通りリラックス出来たことだと思っています。

どれだけ過去問や今までの勉強でいい点数が取れていても、

試験本番に結果を残せなきゃ何も意味がないし、

反対に、どれだけE判定を取ろうが、

試験本番に合格点さえとってしまえば、

勝ちです。

だからこそ、

今の成績は関係なく、

とにかく試験本番で過去最高のパフォーマンスを発揮できるよう、

本番の過ごし方を考えて実践してみてください!

最後に、

「He can who thinks he can, and he can`t who thinks he can`t.

This is an inexorable, indisputable law.

/ 出来ると思えば出来る、出来ないと思えば出来ない。

これは、ゆるぎない絶対的な法則である。―パブロ・ピカソ―」

気持ちで負けたら終わりです。

自分が負けるわけがない、その気持で頑張ってきてください!

今日の担当は、早稲田大学国際教養学部一年

西村侑真でした!