9月だからこそ! | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 7日 9月だからこそ!

今年の日本は大災害に見舞われることが多く、不安になることが例年より当然に感じるようになっていますね。

そんな中受験生の皆さんは半年後の本番が近くなり焦りを感じているのではないでしょうか。

二次私大レベルの演習に取り組むように言われる中で、本当に大事なことを見失ってしまう人が多い9月だからこそ伝えたいことがあります。

それは、基礎基本を疎かにしないことです!

応用レベルの勉強に入ってきたからそればかり行う人が例年多く見受けられますが、基礎基本ができていなければ応用レベルの問題は当然出来ません。

自分のレベルにあった学習をしなければ成績は思うように伸びません。

しっかり担任助手に相談をしながら勉強をすることで自分のレベルにあった学習を進め、10月の模試で結果を出しましょう。

それが第一志望校合格への近道となります。

自分のやるべきことを明確にして頑張っていきましょう!

本日の担当は

早稲田大学 文化構想学部 3年

小林李久でした!

せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!

最新記事一覧

過去の記事