夏休みの重要性 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2019年 5月 26日 夏休みの重要性

お久しぶりです!松崎です。
最近は気温が連日30度超えですね・・・!
夏らしくなってきましたが、
インフルエンザがまた流行し始めたとのことなので
体調管理には気を付けていきましょう!!
 
さて、今日は夏の重要性に関して
お話したいと思います。
単刀直入に言いますと、
夏休みにやるべきことは
基礎固めと二次・私大対策に入ることです。
これらをしっかりとできれば合格にぐっと近づきます。
しかし正確に言うと、夏休みに上基礎固めと二次・私大対策を
ただやるだけでは意味がありません!!
 
夏休み前に、どれだけ基礎固めできるか?
そして
二次私大対策に入れるレベルに持っていけるか?
が肝になります。
夏休みは最低でもセンターレベルで目標得点に到達するための
得点力をつけていきましょう。
問題演習と苦手分野の補強
ひたすら繰り返し
得点力をつけていくことが大切です。
 
つまり、夏休み前にできる限り
知識のインプット・弱点補強をできているひとが
夏休みに圧倒的得点力
手にすることができるのです。
 
みなさん、今からは始まっていますよ!!
(気温もすでに30度を超えています)
一緒に頑張っていきましょう!!!

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています

詳しくは下のバナーをクリック!


 

過去の記事