~大問別演習の活用の仕方~ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 30日 ~大問別演習の活用の仕方~

こんにちは! 担任助手の丹治です。

なんと!! 気象庁より昨日29日に梅雨明けが正式発表されました!

し!か!も! 観測史上初の6月での梅雨明けだそうです。

なんなら「梅雨きたの?」って感じでしたよね笑。

ここ一週間でせみも鳴き始め、連日気温が30度を超える暑さです

皆さん、熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

前振りが長くなってすみません汗。

本日のテーマはこちら大問別演習の活用法

6/28の投稿でも記載した通り、大問別演習は本当に優れものなんです!

活用法として、まず受講や参考書などで知識のINPUTがされていないとどんなに問題演習をしても効果はありません

なので、まずはINPUTは第一優先。時間がない部活生などは同時並行的にやりましょう!

自分自身は、国語の大問別演習を1日に1コずつやるなどルーティーンを決めて取り組んでました。

まだまだ、活用法はありますが今回はこのへんで! 

自分自身で効率の良い、質の高い勉強も見つけ出していくことは大事ですからね。

 

本日の担当は

早稲田大学 商学部 1年

丹治大徳でした!

 

*せんげん台校からのお知らせ*

 

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!