1学期の勉強で大事なこと | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 20日 1学期の勉強で大事なこと

こんにちは!

担任助手の熊谷です!

 

夏休みまで

残り一ヵ月です。

今日は高校1,2年生と

高校3年生に分けて

夏休みまでに

どういう勉強を

しなくてはいけないかを

紹介したいと思います。

 

まず高校1,2年生

夏までにすべきことは

基礎基本の徹底

です!!

夏休みになったら

二学期の学習範囲を

先取り学習することが

難関大学合格のための

絶対条件と言われていますが、

基礎基本がないと

学校の宿題だけで

精一杯、、、という状況に

なってしまいます。

そのために

「単語・熟語・文法」

を達人レベルまで完璧に

することが1学期の目標です。

 

次に高校3年生

ですが、

一学期にすべきことは

英国数のセンター

レベルの完成と

理社の全範囲

学習の修了です。

2学期や冬休みになってまで

センターレベルが固まっていない

なんて遅れすぎです。

難関大学に合格するなら

センター試験レベルは

1学期中に完璧に、

夏休みからは

国公立大学

二次試験や

私立大学個

別試験の対策

始めていないと

もう手遅れです。

なんとしてでも

一学期中に主要科目(英国数)

の完成と選択科目(理社)の

全範囲学習の修了を

遂行してください。

 

これらのことは

「できるかできないか」

ではなく

「やるかやらないか」

という問題です。

難関大学には

元々頭の良い高校生しか

受からないなんてことは

ないんです。

かくいう私も地元の公立高校から

第一志望校に合格しています。

言い訳なんてやめて

死にもの狂いで勉強して

第一志望校合格を

掴み取りましょう!

 

みなさんの幸運を

願っています。

 

 

 

本日の担当は

慶應義塾大学 経済学部

熊谷征洋でした!