過去問分析について | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2019年 8月 31日 過去問分析について

皆さんこんにちは!担任助手の西村です!

 

今日は過去問分析について話したいと思います。

 

東進せんげん台校では夏休み中に

 

センター過去問10年分2周目&二次私大過去問第一志望・第二志望5年分を目標に過去問を進めています。

 

過去問はただやるだけでは意味がありません。

 

過去問演習をした後に復習をし、分析をしなければ意味がありません。

 

自分がどの問題を間違え、何故その問題を間違えたのか、

 

どうしたその問題が解けるようになるのか、解けるようにするためには今何が必要なのか。

 

こういったことを分析の際にしっかり考え抜かなければ、本当に意味のある過去問演習とはならないのです。

 

せんげん台校で配っている過去問分析シートを使えば、

 

上記に記した項目を一気に分析することが出来ます。

 

皆さん、過去問分析シートをちゃんと使って、

 

過去問演習を素晴らしく意味のあるものにしましょう!

 

今日の担当は、早稲田大学国際教養学部一年

西村侑真でした!