模試後の行動 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 24日 模試後の行動

こんにちは!

有名大難関大本番レベル模試おつかれさまでした!

今回の模試の結果は、志望校を決める材料の1つとなるので

とても重要となります。

ですがセンターのようなマークではなく、記述式のため

思うような点数がとれなかった人もいるかもしれません。

 

記述になることによって

英語であったらスペルミス、日本史であったら漢字が書けないなど

マークでは気づけなかった弱点に気づくことができます。

 

このような要素もふまえてなるべくその日に復習していますか?

受験生は限られている時間のなかで効率よく行わなければなりません。

出来ている問題は時間をかけずに、理解できなかったところを

重点的にやっていきましょう。

 

問題を解く際に自分がやっていたことは

自信を持って答えたのには〇、あやふやなのには△、全く分からないのには×

というのを問題番号の隣に書いていました。

これを行うと格段に復習時間が短縮できます!

 

1分1秒無駄にできない今、

とともに効率も意識して学習していきましょう!

 

 

 

本日の担当は

立教大学 観光学部

村岡里香でした!

 

 

せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!