志望校の過去問演習 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 28日 志望校の過去問演習

こんにちは!担任助手の熊谷です!

せんげん台校の受験生の皆さんは

もうご存知だと思いますが、

9/29は過去問演習会の日ですね。

毎週土曜日19:45からは全員で集まって

志望校の過去問に取り組みましょう。

 

国立大学の二次試験の過去問や

私立大学の個別試験の過去問は

第一志望→10年分×2周

第二志望→5年分×2周

第三志望→3年分×2周

が目安となっています。

その他の受験校も

直前に2~3年分は解くことになりますね。

 

つまりは受験本番までに合計して

40年分近くは

最低でも過去問を解くことになります!

二次私大で三科目使用する人は120回、

四科目使用する人は160回です!

とても多いですね!!

センター試験まで残り112日なので

単純計算でも毎日最低

一科目分は解かないと間に合わない!!

 

まだ良い点数が取れないから

第一志望校の過去問は解きたくない、

と思っている人もいるかもしれません。

しかし、それでも解いてください!

始めの5年分はそれで構いません。

とにかく解いて対策を考えること。

過去問を解かずに勉強するよりも

過去問にチャレンジして、

問題の傾向や自信の弱点に

合わせて勉強するほうが

断然効率が良いです!!

 

せんげん台校の受験生は

毎週土曜日の演習会を利用して

取り組むペースを作りましょう!

解いた後の復習、分析も忘れずに!

 

本日の担当は

慶應義塾大学 経済学部

熊谷征洋

でした!

 

*せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!