大学基礎力判定テストについて | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

2019年 8月 4日 大学基礎力判定テストについて

こんにちは。宮広です。
本日、大学合格基礎力判定テストが行われています。

今回のテストは高1、2生向け(通常は全学年)の模試で、

科目は国語、英語、数学です。

大学合格基礎力判定テストは、

入試に必要な基礎学力を「大学合格力」と定義し。

全範囲にわたって、徹底的に大学合格力を診断します。

同じレベルの模試を2ヵ月おきに受験できるので、

学力の伸びを把握するバロメーターになります。

このテストの最大の特徴は、

大問ごとに解答時間が決まっているところです。

各問題全てに回答するため、

その問題に対する到達度を測ることができます。

また、志望校に合格した先輩のデータを元に、

到達目標を算出し、

合格者の成績推移との比較により、

自分の位置がわかります。


センターレベル模試と同じくらい大切な模試なので

東進生は必ず受験しましょう。

もちろん、一般生の方も受験できるので、

今の自分の位置がどこにあるのかを一度確認してみてはいかがでしょうか?

以上

本日の担当は宮広でした。

 

——————-各種お申し込みはこちらから———————