大学受験に向けてこの時期から私が大切だと思うこと | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2019年 11月 11日 大学受験に向けてこの時期から私が大切だと思うこと

こんにちは!

担任助手の村岡です。

日が落ちるのも早くなり、

朝晩は特に肌寒くなってきましたね。

体調を崩しやすい時期なので、

気をつけてください。

さて、本日は

大学受験に向けてこの時期から私が大切だと思うこと

をお話しします!

1つ目は【切り替え力を身につける】ことです。

例えば、勉強する時と休む時をしっかり区別して、

勉強時間になったらスマホ等いじらずにすぐ集中にすること。

また、試験で手応えがなかったり、

結果が良くなかったとしてもいつまでも引きずらず、

切り替えて次に進むこと。

メンタルを強くすることと同じかもしれません。

どれだけ考えても結果は変わらないので、

考えてる時間があるなら勉強したほうが次に繋がります。

2つ目は【試験と同じ時間帯で演習をする】ことです。

過去問を解くなら本番と同じ時間帯でやったほうがいいです。

入試は朝から始まります。

朝が弱い人は特にこの時期から

朝方サイクルにすることをおすすめします。

また脳は起きてから3時間後から

本領発揮をすると言われています。

試験が9時から始まるなら6時には起きる、

など今のうちから癖をつけておくといいでしょう。

本日の担当は
立教大学 観光学部
村岡里香でした!