夏の経験談 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 2日 夏の経験談

こんにちは!

担任助手の水谷です!

今回は私の夏の経験談について話して

いきたいと思います。

私は6月の後半から

勉強を始めるという

遅いスタートでした。

そのため私は周りから

遅れている分

死ぬ気で勉強を始めました。

実際夏休みに1日

何時間かというと

15時間です!

毎日全教科に

触れるようにして

ひたすら机にしがみつきました。

しかし

毎日15時間の勉強は

とてもしんどく、

妥協しそうになりました。

妥協しそうになった時に

私がしてきたことは

第一志望校のHPを見たり

パンフレットを見たりでした。

これによって

この大学に受かるんだ

という気持ちで

モチベーションが上がりました。

この夏が勝負

よく聞く言葉だと思いますが

まさにその通りだと思います。

私は夏に頑張りきれたからこそ

最後の最後まで

受験を頑張りきれたのだと思います。

皆で一緒にの夏を乗り切って

第一志望校に合格しましょう!!!

 

 

今日の担当は昭和女子大学人間社会学部1年の水谷でした。