国立受験の人の勉強の仕方 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2019年 9月 29日 国立受験の人の勉強の仕方

こんにちは!

担任助手の川口です。

今回は、夏休みも終わったこの時期の

国立受験者の勉強法について話したいと思います。

私は、受験生当時国立受験者として

勉強していました。

この時期の勉強法としては、

まず、センター試験の対策よりも

二次試験の対策をメインで行いましょう。

理由としてはこの時期に

二次試験の勉強をしないと、

後々、模試やセンター試験の追い込みなどで

二次試験の勉強に時間が

中々使えなくなってしまうからです。

また、この時期に二次試験の対策を

やっておくことで

心の余裕にもつながります。

だからこの時期になるべく早く

二次試験の勉強に入れるようにしましょう。

センターの対策がまだ全然終わっていない人は

全力で対策をおわらせましょう。

今日の担当は、

埼玉大学工学部1年

川口凜平でした。