単元ジャンル別演習とは | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2019年 9月 1日 単元ジャンル別演習とは

 

こんにちは、長谷川です。

 

8月もついに終わり、長かった夏休みも過ぎ去ってしまいました。

 

夏前に意気込んだ勉強は遂行できたでしょうか?

 

今一度、自分に何がてきたのか、何が出来なかったのかを考えて夏休みを振り返ってみましょう。

 

また825日に行われた模試の復習も忘れてはなりません。やり残したことは土日に完結させてくださいね。

 

さて、9月に入るとセンター試験まであと4ヶ月

 

二次私大試験まで5ヶ月となります。

 

学校も始まることでここからの数ヶ月は時間の流れが特に早いです。

 

気がつくと年越しを迎え、気がつくと試験がやってきます。

 

残された数ヶ月で第1志望合格を手にしなければなりません。

 

これからは2次私大の過去問演習を行うと思いますが、そこで登場するのが単元ジャンル別演習です。

 

単元ジャンル別演習とは、2次私大(志望校)の過去問を単元別に何度も繰り返せるというシステムで、

 

簡単に言えば大問別演習の2次私大バージョンのようなものです。

 

それだけでも十分すごいのですが、単元ジャンル別演習は演習を積むことでAIが自分の苦手を分析してくれて、

 

やるべきことを示してくれます。ここからの残り少ない数ヶ月間、

 

単元ジャンル別演習を使って効率的に第1志望合格を目指すと他の受験生よりも合格が近づくことでしょう。

 

賢く合格を掴みましょう!

 

本日の担当は慶應義塾大学理工学部1年の長谷川彩花でした。