低学年の夏の重要性★ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

2018年 7月 30日 低学年の夏の重要性★

こんにちは。

担任助手の小宮山です。

台風が過ぎ去ってほっとしましたが、また暑くなるのかと思うとそわそわしますね。

そんな夏休みですが、みなさんいかがお過ごしですか?

とくに低学年の皆さん、まだ受験まで時間があるからといってあそびまくっていませんか

しかし、受験までの時間は皆さんが思っているほどないんです!

というのも、受験を経験しているほとんどの人が「もっと早くはじめればよかった」といっています。

高1,2年の夏は多くの人が油断しています!

周りに差をつけるならこの夏なんです!!

周りに差をつけ、第一志望に近づく夏にしましょう。

またせんげん台校では”アメトーーク”なるイベントを開催します。

8月12日に我々担任助手が自分の大学のよさについてのプレゼンを競い合います。

興味のある方は。ぜひ来てみて下さい!!

 

本日の担当は

中央大学 文学部 1年

小宮山由莉でした!

せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!