センター試験で結果を出すために | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 29日 センター試験で結果を出すために

こんにちは!担任助手の熊谷です!

2日連続ですみません(笑)

 

いよいよセンター試験まで

111日ですね!

もう少しでセンター試験本番まで

100日を切ってしまいます。

時が流れるのは早いですね。

 

高3生はもちろん本番ですが、

高1生、高2生も目標にしている

センター試験の同日体験受験

ということで、本当に結果

出さなくてはいけません。

(同日体験受験とは高1生、高2生が

本番の2年前、1年前に、

受験生と同じ試験にチャレンジ

することを表します)

 

そこで、タイトルにもある通り、

センター試験で結果を出すために

何が必要か、という話をしたいと思います。

それはズバリ

自分の弱点を知ること!

センター試験の過去問や模試などで

自分の苦手な単元、ジャンルなどを把握し、

そこを一つ一つ埋めていく勉強です!

 

ここでみなさん、直近の目標を

10月の全国統一高校生テスト

に設定しましょう!

 

この10月の模試でセンター試験本番と

同じ点数を目標点数に設定し、

11月以降の二ヶ月間は

その穴を重点的に埋めていきましょう!

合格から逆算する勉強法ですね!

 

また、10月の模試を目標にすることで

勉強法の間違いも発見することができます!

センター本番で気付いたのでは

もう遅いので、10月でしっかり修正してから

受験最後の追い込みをしましょう!

 

東進生でない高1生、高2生のみなさんも

この10月の全国統一高校生テストは

無料で受験できるので

ぜひ受けてみてください!

 

高1生、高2生のみなさんは

まだ模試を受けたことも少なく、

復習方法や学習計画の立て方も

不安だらけだと思います。

しかし、東進模試なら大丈夫!

 

①圧倒的に詳しい成績帳票

②東進講師陣による解説授業

③校舎スタッフによる学習相談

この三点のサポートで

センター試験も同日体験受験も

良い結果を出しましょう!!

 

 

本日の担当は

慶應義塾大学 経済学部

熊谷征洋

でした!

 

*せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!