「センター同日体験受験のその後の勉強」 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 26日 「センター同日体験受験のその後の勉強」

こんにちは。
担任助手の小宮山です。

ついにセンター試験とセンター試験同日体験受験が終わりましたね。
ここから受験生は私立大学や国公立の二次試験に向けて

最後の仕上げに入っていきます。

最後まで諦めることなく、

悔いのないように頑張っていきましょう!!

さて、高校1.2年生の皆さん、

センター試験同日体験受験の復習は終わったでしょうか?

苦手なところや自分が今やらなければいけないことが明確になったでしょうか?
まだ復習していない、あるいは自分の弱点を細かく分析していないという人は

時間をとってしっかりやってみてください。

そして、来週から帳票返却面談でお返しする成績表と共に

今後の受験勉強に役立てていただければと思います。

模試は受けること自体も大切ですが、

受けた後にどのように学力を伸ばしていくかが何より重要です
受けた模試を、だだ点数や偏差値を元に今の学力を測るものとしてではなく、

今後学力を伸ばしていくためのツールとして使っていただきたいです。

そして、自分の弱点はわかったけど、

具体的に何をどう勉強していいかわからない方が多いと思います。

そんな方は、勉強の型を知るための第一歩として

新年度特別招待講習を活用してください。
新年度特別招待講習とは東進の授業が90分×5コマを4講座無料で受けることができます。
英語・数学・国語はもちろん、社会や理科などの教科も受講することができます。

特に今回の模試が思うように行かなかった方、

そろそろ受験勉強を始めないといけないと焦っている方はぜひお申し込みください。

勉強はやろうと思ったタイミングで始めることが肝心です。

今すぐに!

一歩を踏み出しましょう

中央大学部文学部2年

小宮山由莉

最新記事一覧

過去の記事