✩低学年のうちにやっておくべきこと✩ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 4月 28日 ✩低学年のうちにやっておくべきこと✩


こんにちは!

担任助手1年の長谷川です。

そろそろ4月も終わりGWが始まります。

受験生はたくさん勉強時間

確保出来るように頑張りましょう!!

さて、今回は高校1.2年生に向けて

発信したいと思います!

低学年のうちにやっておくべきことは

国.数.英の基礎固めです。

これは低学年のうちに達成したい

最も重要なことです。

受験生となったときには

理科や社会など科目数も増え

毎日勉強したとしても

1科目ごとの勉強時間が

少なくなると思います。

そのため主要科目の3つ

早期から学習をして

早めに完成されることを

心がけましょう。

また勉強習慣

つけることも大切です。

勉強習慣を定着させることで

受験生になったときに

元々の学力が

備わっているので

勉強をスムーズ

することができます!

受験生になって

「1,2年のうちから

勉強を始めておけばよかった」

という言葉を

何回も耳にします。

後悔をしないために

低学年のうちから

勉強して

笑顔で

受験を終えるようにしましょう!

本日の担当は

芝浦工業大学工学部1年の長谷川蒼太でした。