☆受験生時代のこの時期にやっていたこと☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 4月 24日 ☆受験生時代のこの時期にやっていたこと☆

 


こんにちは!

担任助手1年の龍地です。

新しい学年になってから2週間程経ちましたが、

どうでしょうか。

3年生は本格的に受験生となり、

焦る気持ちが段々と

出てきているのではないかなと思います。

そこで今回、私からは

受験生時代のこの時期にやっていたこと

皆さんに伝えようと思います。

私はこの時期に、

受講や高速基礎マスターなどに

必死に取り組み、

後にたくさん演習をしていくにあたって

必要となる、

基礎力の徹底

尽力していました。

今この時期に、

部活や定期テストで忙しいから

と言って勉強を怠ると、

もうそろそろ始まる過去問演習が

全て無駄になってしまいます。

なので、

受講を予定通り

終わらせることは

もちろん、

高マスも自分で

繰り返し復習しながら

知識を入れていきましょう!

受験を終えた今、

もっとこの時期に

やっておけばよかったな

強く感じるのは、

生物のまとめノートです。

私は受験で

生物を使うにも関わらず、

知識があまり

頭に入っていませんでした。

まとめノートなどは

想像以上に

時間がかかります。

まだ使える時間が

たくさんあるうちに

しっかり

自分の言葉でまとめること

が必要だったなと感じています。

これは、

生物に限らず他の理系科目、

地歴公民などにも

言えると思います!!

自分に合った勉強法を

見つけて、

計画立てて行い

効率の良い勉強を

できるように心がけましょう!

担当は順天堂大学医療看護学部1年の龍地でした!