☆夏は受験の天王山☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 9日 ☆夏は受験の天王山☆

 

みなさんこんにちは!
 
担任助手1年の小島です。
 
最近の気温の変化は激しいですね。
 
梅雨真っ只中
 
ということもあり
 
気分も下がるかもしれませんが
 
前を向いて
 
頑張っていきましょう!
 
 
さて
 
今回は
 
受験における
 
夏の重要性
 
について
 
お話していこうと
 
思います。
 
 
タイトルにもある通り
 
「夏は受験の天王山」
 
と言われます。
 
これは
 
豊臣秀吉が
 
天王山を占拠したことで
 
明智光秀に勝利した
 
といわれる
 
歴史上の戦いが由来で
 
現在も
 
勝負の分かれ目の際は
 
よく使われます。
 
つまり
 
天王山といわれる
 
夏を制すことで
 
受験を制す
 
ということです。
 
 
夏は
 
受験において
 
最もまとまった時間が
 
取れる時期です。
 
部活を引退する生徒も増え
 
夏休みもあり
 
勉強だけに
 
集中することができます。
 
 
約1ヶ月
 
学校もなく
 
勉強に集中できる時期は
 
夏以降ありません。
 
ここで、
 
いかに自分の学力を
 
伸ばせるかが
 
受験の勝敗を決めます。
 
だから
 
「天王山」
 
といわれるのです。
 
この夏で
 
自分の弱点を
 
克服して
 
大幅に
 
学力を伸ばして
 
いきましょう!
 
以上
 
本日の担当は
 
慶應義塾大学文学部1年
 
小島でした。