☆共通テスト同日体験受験までの学習☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2021年 12月 3日 ☆共通テスト同日体験受験までの学習☆

こんにちは!

1年担任助手の松田です!

今日は

低学年の皆さんに向けて、

共通テスト

同日体験受験までの学習

について

お話ししていこうと思います。

共通テスト同日体験受験とは、

受験生が受けている共通テストと

同じ問題

同じ日に解く

という年に1度しかない

とても重要な機会です。

「まだ受験まで1,2年あるから

共通テストの問題を解く

なんてまだ早い」

という人もいるかもしれません。

しかし

同日受験の点数は

高校3年生の受験本番の合否に

大きく影響

します。

高校2年生で得点率7割を超えると

1年後の合格率7割を超える

と言われています。

得点率が8割を超えると

難関大合格率が

さらに大きく高まります。

また、

高校1年生も1年後にこの点数を取るために

今から自分の位置を理解すること

が大切になってきます。

つまり、

この同日受験は

受験本番にまで繋がっている

非常に大切なテスト

なのです。

そして

この同日体験受験で

目標点数を取るために

皆さんに

絶対行って欲しいことがあります。

それは

高速基礎マスターの英単語1800を

完璧にすること

です。

英語は文理関係なく必要であり、

点数差がつきやすい重要な教科です。

高校3年生になるまでに固めておくと

非常に大きなアドバンテージ

となり

受験を有利に進めることができます。

そんな英語で高得点を取るためには

まず

基礎である英単語を完璧にする

必要があります。

英単語を見た瞬間に

意味が出てくるくらいに

完璧にすれば文章を読むスピードが上がり、

得点アップに繋がります。

1月15.16日の共通テスト同日体験受験で

目標点数を取ることができるよう

ぜひ今日から

頑張りましょう!

本日の担当は

早稲田大学商学部1年

松田彩穂でした!