自分を支える言葉 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2015年 11月 24日 自分を支える言葉

こんにちは!

せんげん台校担任助手の石塚です。

2日ぶりですね(笑)

昨日はとても寒かったですね。そろそろコートを着始めなくてはいけないですね。

 

今回は、自分を支える言葉について話したいと思います。

私を支える言葉は「努力は裏切らない」です!

なぜこのような言葉を選んだかといいますと、受験の経験として、自分は東進に入学したのが高校三年生の八月でした。

この時の英語の点数は、67点。自分が今かよっている千葉大学のこの時期の合格者平均点は、152点です。(笑)

半分もいっていませんでした。

東進に入学してからは、無駄な時間も過ごすことなく、努力をし、最終的には、第一志望の千葉大学の機械工学科に20番の成績で入学をすることができ、ほかの私立の大学もすべて合格することができました。

 

大学生になってからも、自分が行っているレーシングカーを作る活動でも、何度も何度も徹夜で作業などをし、大会にも出ることができました。

 

このようなことから、自分は、「努力は裏切らない」を信条としています。

 

やはり、大学受験において、努力は不可欠だと思います。

今、楽をして、あとで一生後悔するよりかは、自分にしっかりと負荷を与えてみませんか?

 

*東進生ではないみなさんへ*

東進ハイスクールせんげん台校では冬期特別招待講習を受け付けております。

ただいまのお申込みで、無料で90分×5コマ+修了判定テスト1回で構成される講座を、3講座受講することができます。

冬が本格化する前に、せんげん台校で苦手をなくして周りに差をつけていきましょう!

 

お申込みはこちらをクリック↓