自己分析 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2015年 9月 10日 自己分析

せんげん台校のブログをご覧のみなさん、こんにちは!

家の近くの川が氾濫していないかすごく不安な新井です。台風やばいですね。。。。

みなさん、台風にまけずにどんどん勉強していきましょう。

雨の日は家の中にいると落ち着くから好きです(笑)

さて本日は・・・

最近よくみなさんに聞かれる『過去問は何年分解くべきか』という質問について、新井がお答えしたいと思います。

まず、その質問が間違っています!!と言いたい!

過去問はとにかく解く ということがメインなのではなく、

『過去問を解いた上で自己分析をする』というところです。もちろん5年、10年以上量は積むべきですが、

9月以降は自己分析

が本当に大事になってきます。。

過去問や難しい問題を解いたうえで、自分がなにができなくて、

どこを強化すべきなのか。

自分を見つめないと見えてこないものばかりです。

たくさん解くのはもちろん大事ですが、そこからどう対応していくのか。

できないところの解答を見てわかったふりしない!

できないところをゴリゴリ掘って、徹底的につぶしていく。

苦手から絶対逃げない!!!!

自分から逃げない。

東進生ではないみなさんへ*

現在、2学期スタート生を募集しております!

この夏休みにスタートを切ることで、2学期に大きなスタートダッシュを切りましょう!

また、どのような勉強に対する相談でも、せんげん台校では受け付けております。

詳しくは、0120―104-388までお気軽にご連絡ください。