直前期だからこそ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2015年 12月 7日 直前期だからこそ

 

 

 

こんにちは!

 

せんげん台校担任助手の尾花です(^O^)/

 

 

 

本日で

センター試験本番まで残り40日になりました。。。

 

 

 1月16、17日が

全学年にとって大きな分岐点となる勝負の日です。

 

 

 

私が持っているグループミーティングでも紹介しましたが、

そんな受験直前期に

みなさんに意識してほしいことを3つお話します(^O^)/

 

 

 

①直前期の学習内容1

 

 

1点でも多くの点数をもぎとるために

反復学習を意識しよう!

 

 

今まで積み上げてきたものをいかに本番で出し切るかが

一つ大きな差が出ます。

 

基礎基本の徹底を怠らないことや1度解いた問題には

時間を短縮して解きなおすという工夫もしてみてください!

 

 

 

②直前期の内容2

 

 

内容のバランスを考えよう!

 

 

毎日受験科目に触れるようにしてください!

(国公立受験者は可能な限り1日に多くの科目を触れましょう)

 

1点差で合否が分かれます。

 

曖昧な知識をなくすために反復学習をしてほしいので

毎日全科目に触れるように

学習予定を組んでみてください!!

 

 

③直前期の心構え

 

 

前向きな言動を!

 

例えば試験本番に自分に言い聞かせる言葉として

よりポジティブなのはどっちだと思いますか?

 

1、「緊張するな、自分!!」

2、「自信をもて、リラックス・・・!」

 

 

 

正解は②です。

 

つまり

否定的な言葉をつかわないことがポイントです。

 

 

 

この時期に不安にならないひとはいないと思いますが、

少しでも前向きな言葉を使うように心がけましょう!

 

発言したことは現実になります。

 

ネガティブなことではなく、明るく、でも真剣に

目の前のことに泥臭く取り組んでいきましょう!!

 

 

 

*東進生ではないみなさんへ*

東進ハイスクールせんげん台校では冬期特別招待講習を受け付けております。

ただいまのお申込みで、無料で90分×5コマ+修了判定テスト1回で構成される講座を、3講座受講することができます。

冬が本格化する前に、せんげん台校で苦手をなくして周りに差をつけていきましょう!

 

お申込みはこちらをクリック↓