心の支え。 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2015年 11月 28日 心の支え。

はい!こんにちは!

保前です!

現在、首都(笑)大学東京の南大沢キャンパスに通っていますが

実に寒い!

一昨日は6℃だったとか…。

ちなみに受験期は奇跡的に毎年かかっているウイルス性胃腸炎、インフルエンザにかからなかったんです!!

体調管理は大切ですね…!

さて、今回は

僕を受験期、そして今も支えてくれる言葉について紹介します!

実は、首都大学東京の後期試験の合格者最低点です!!

前期試験も首都大学東京を受けましたが、得点開示をしてみると

前期合格者最低点の-67点でした…。

 伝えたい言葉は

『最後まで絶対に諦めない』

どこでも聞くようなこの言葉ですが

ぼくを救ってくれたのはこの言葉です

この言葉は生徒時代に担任だった先生にかけてもらったんです

一般試験で合格したのは、中央と首都大後期のみです

何個も滑り止めに落ちてるんですね(笑)

滑りまくりです

正直心が折れました…。

でも、担任の人に

『最後まで諦めなかったら、絶対になにか起こる。絶対に諦めるな。』

何度も言われました。

 

前期試験が終わってから、後期試験まで

なんと2週間あるんですね(笑)

後期試験は化学1教科の1本勝負。

毎日開館から閉館までずっと化学です泣

2週間手を休めることはなかったし

試験中どんなに見たことのない問題が出ても

最後まで考えて、解答欄を最後まで埋める諦めない姿勢

その結果が最低点という結果です

なにかひとつでも埋まっていなかったら

どうなっていたか

つまり、今やっていることが意味ないなんてことはないです!

試験中の時間と今過ごしている時間は一緒!

最後まであきらめない姿勢が

どんな結果で返ってくるかわかりません!(合格者最低点とか)

最後まで絶対に諦めない

これは、試験直前も今も変わらない!

後悔しないための今の行動です!

今日も全力で行動しましょう!

 

*東進生ではないみなさんへ*

東進ハイスクールせんげん台校では冬期特別招待講習を受け付けております。

ただいまのお申込みで、無料で90分×5コマ+修了判定テスト1回で構成される講座を、3講座受講することができます。

冬が本格化する前に、せんげん台校で苦手をなくして周りに差をつけよう!

 

お申込みはこちらをクリック↓