受験生センター後の今の時期の過ごし方! | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2016年 1月 27日 受験生センター後の今の時期の過ごし方!

こんにちは(^.^)せんげん台校担任助手の小金丸です!

 

センター試験からもう10日も経ちましたね。。。

私立大学志望の人たちは、センター試験で一山超えたところですが、

本当の勝負はこれからです!

毎年、センターを終えると一瞬気が緩んでしまう人もいるかもしれませんが、

周りのライバルに勝つためには“今”の勉強で差をつけなければなりません(゜o゜)

そこで、私立大学を目指す人のセンター試験を終えて

次の試験までの過ごし方を自分の経験談も含め紹介したいと思います。

 

①志望校の過去問を一日一年分(3科目分)くらいで解くこと

②過去問を解いた後に、自分に足りないものを分析して

授業のテキストで復習したり、高速マスターで学習する

③自分がその大学に合格した後のイメージを

毎日欠かさずする

(試験を受けている時のイメージでも良い)

この3点を実行していました。

 

特に、2月になると連日、試験や合格発表などで忙しくなります。

 

大学入試は基本電車などで家からも遠いので

前日の過ごし方も非常に重要になってきますね。

私は大体24時には就寝して次の日に万全な体調で臨めるよう心がけました。

入試が多くなる期間だからこそ

自分の今後の予定をしっかり頭に入れて

毎日の勉強を効率よく行うことも大切です。

そしてなにより、試験の最後の最後まで気を緩めずに

根気強く学習することをやり切ってください!

せんげん台校では毎日、みなさんの勉強をサポートする環境を整えております

受験生のみなさん、最後まで全力で頑張りましょう!!

 

*新高校1,2,3年生のみなさんへ*

 

今年度のセンター試験が終わり、新学年のカウントダウンが始まりました。

 

学年が切り替わる前に、今からスタートダッシュを切るきっかけを作りませんか?

 

新年度特別招待講習では、無料で最大2講座の映像授業が体験できる期間となっております。

 

東進を体験してみたい・・・

勉強法がわからない・・・

自分ではなかなか勉強に手がつかない・・・

 

こうした悩みを解決できるヒントがあります。

少しでも迷っているなら、まずは行動してみましょう(^^)