単語の修得がカギ? | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2016年 2月 17日 単語の修得がカギ?

こんにちは!せんげん台校担任助手の山下です(^O^)

最近、春一番が吹いたということで、もう春ですね…。

もう2月も後半ということで、高校1,2年生ののみなさん!勝負の1月~3月も、前半戦が終わります。

 

今の時期に、まずはやってほしいこととして、英単語が挙げられます!

なぜ単語が必要かというと、ずばり基礎だからであり、知らなければ英語が読めないからという簡単な理由です。

この図を見てください!

 

 

 

 

この図は、単語がすべての土台になるという意味も込めてあります。

また、単語はインプットだけではなく、アウトプットも必要であり、単語が出てきたときに選択肢などを見ずに意味を言えることが求められます。

それができると、試験中であってもすらすらと長文を読めるようになります!

そのアウトプットをできるようになるために、せんげん台校では一昨日からこのイベントを実施しています。

 

 

このイベントは、毎日閉館前の15分間でセンター1800の書き取りテストを行っています。

このテストで、満点を取れなければ単語の記憶が完璧であるということにはつながりません。

すべて完璧に書けて、初めて単語の知識が完璧であると言えます!

 

だからこそ、毎日参加して単語マスターになりましょう!!

 

 

—————————————————–

新高校2・3年生の皆さんへ!

先輩たちのように、自信の持てる勉強はできていますか?

4月になったら始めよう…と思っている人!

全国レベルで考えたら、遅いんです!

受験勉強を開始するきっかけとして、一緒に頑張ってみませんか?

↓から新年度特別招待講習のお申込みが可能です!