僕の生きる意味 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 12日 僕の生きる意味

 

こんにちは!担任助手の川口です!

皆さんコロナのせいで学校に行けなくて

味気のない日々を過ごしていると思います。

そんな日は朝から散歩などしてみると

気分転換にもなって良い一日を過ごせるといいと思います。

ぜひやってみてはいかがでしょうか?

前置きが長くなりましたが、

本日はわたくし川口の「夢」について話していこうかなと思います。

皆さん「夢」持っていますか?

私は明確な夢は持っていないのですが、

ある種目標のようなものがあります。

それは、この世の中の誰かが便利だなぁと思うようなものを造ることです。

言うだけでは何言ってるのかわからないので

例を用いて説明していこうかなと思います。

皆さんはコップだったり箸だったりシャーペン、ボールペンといった

当たり前に存在するものを当たり前のように使っていると思います。

正直使うことにさほど感謝をしないと思います。自分も使いませんし

しかし、ああいったものはだれか名も残らないような人の

血のにじむような努力

から完成しているものなのです。

箸がない生活を考えてみてください。想像もつかないでしょう?

さらにはコップやフォーク、スプーンといった

食事で当たり前に使う物もないような生活など考えただけでも怖ろしいですよね。

私はこのようなあって当たり前だけど無くては

生活に支障が出るようなもの

を造りたいなぁと思っています。

理由としては深くはないんですけれども、

いろんな人に使われるもの造ったら

気持ちいんじゃないかと考えたからです。

なんともくだらない理由ですね。

でもきっと造ったら自分に満足できると思うので

その目標に向かって今後も精進していきたいと思います。

皆さんも夢がないや志がないという人は、

少しでもやりたいことやされたらうれしいことを探して、

それに向かって頑張って生きてください。

本日の担当は、

埼玉大学工学部2

川口凜平でした。