今、勉強をスタートする意味とは? | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2015年 10月 19日 今、勉強をスタートする意味とは?

 

こんにちは(^^)/せんげん台校担任助手の小金丸です

ついに、全国統一高校生テストまで一週間を切りましたね!

受験生はここで結果を出す重要な模試、

一二年生にとっても三か月後に控える同日模試で

目標得点との差を埋めるための大事な模試です。

生徒の「私にとっての受ける意味とは?」の更新も合わせてみていただきたいです(^.^)

みんなじっくり考えてとても良いことを宣誓してくれています!

 

 

そして本日は今勉強を始めることの重要性について話したいと思います。

自分の目指す志望校に合格するためには早期スタートがマストです。

主要科目は3年生になる前に基礎基本を固めて

3年生では徹底的に演習量を積むのがカギです

実際に、高校1・2年生は

新2・3年生として東進で新学年のスタートを切っています。

冬休みなどの長期休みに勉強をするのは当たり前です!

それより早くスタートしなければ

みんなと差をつけることはできません!

 

 

受験勉強に学年は関係ありません。

一日でも早く行動を開始して努力の天才なりましょう!(^^)!

 

*東進生ではないみなさんへ*

この秋、何も行動せずに過ぎてしまうのはもったいない!

たった今、スタートを切ることによって大きく人生は変わってきます。

今だからこそできる大学受験に向けた学習をスタートしてみませんか?

せんげん台校では、今からスタートを切るみなさんにぴったりのサポートをさせていただきます!

 

 

また、どのような勉強に対する相談でも、せんげん台校では受け付けております。

詳しくは、0120―104-388までお気軽にご連絡ください。