サイエンスセミナー2019 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2019年 9月 27日 サイエンスセミナー2019

こんにちは!担任助手の宮廣です。

ついに、サイエンスセミナーの日がやってきました!!

せんげん台校からは低学年6名が参加します。

参加する生徒には、理系の生徒はもちろん文系の生徒もいて、

著名な先生方の貴重なお話を聞くのを楽しみにしてくれています。

 今回講演してくださる講師は、

武部先生と先生です。上が武部先生、下が林先生

武部先生は、2011年にips細胞から5mm程度の肝臓をつくった先生で

ips細胞から作成した臓器移植の研究に大きく貢献しました。

また、武部先生はつい先日ips細胞で肝胆膵細胞

(肝臓、胆嚢、すい臓がつながった細胞)の作成に成功しました!!!!

林先生は、筑波大学の准教授で「眠気分子」の特定に成功しました。

また、レム睡眠とノンレム睡眠について

種族ごと(哺乳類や鳥類)の違いを線虫を用いて研究しています。

お二方とも、日本を代表する研究者で、

人類の未来に大きく貢献されてきました!

以上今日の担当は宮廣でした!