☆10月末までに第一志望校過去問を10年分やりきろう☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 13日 ☆10月末までに第一志望校過去問を10年分やりきろう☆

こんにちは!

担任助手1年の中西です。

10月も2週目に入ってからは

最高気温も20℃を下回る日が増え、

一気に秋から冬に向かっていくのが

感じられますね。

今年度の共通テストまで

100日

を切り、

受験生にとっては

この寒さが焦りに繋がりそうです。

10/3から

後期の授業が始まった

自分は

毎日着る服に困り、

時間がかかっている

今日この頃です…。


さて、

本日は

第一志望校過去問の進捗

について

話をしたいと思います。

多くの受験生が

夏休みに5年分程を進めた

と思われる

第一志望校過去問ですが、

最近は

手をつけているでしょうか?

夏休みに

5年分で1つ区切りがつき、

9月から学校が始まったり

志望校別単元ジャンル別演習が

始まったり、

何かと過去問を解くことから

離れていませんか?

国立私立問わず、

今の第一志望校過去問を

解けるのようになる事が

合格への近道です。

弱点克服や

共通テスト過去問演習だけ

にならず、

土日祝日をうまく使って

第一志望校過去問で

自分の成長具合を

図ってみてください。

遅くとも

2週間に1年分のペース

解かないと

10年分は達成できません。


10月は

東北大、東工大、東大、北大、医学部志望者

に向けた模試が、

11月3日には

千葉大志望者向け

模試があります。

受験する生徒は

もちろん過去問を解き進めている

と思いますが、

他の生徒も模試が無いから

と言って過去問演習を先延ばしせず、

来月に控える

難関有名大模試を見据えて

対策をしましょう。

さらに、

11月6日には

全国統一高校生テスト

があります。

共通テスト形式の模試

になりますが、

ここでの判定も

とても大事に

なってくるので

対策、受験、復習

を必ず行いましょう。

一般生は

無料で受けられる模試になります。

ぜひ応募してみてください。


最初にも伝えました通り、

受験生は共通テストまで

100日

を切りました。

ちなみに低学年の生徒も

同日と言って

受験生と同じ日程で受けます。

高校生全体で

受験の雰囲気をつくり、

最後の追い込みと行きましょう!


本日の担当は

宇都宮大学農学部1年

中西啓人でした。