☆高校1・2年生の夏休みで一気にレベルアップしよう☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 18日 ☆高校1・2年生の夏休みで一気にレベルアップしよう☆

 

こんにちは!担任助手2年の樋口です。

最近本格的に暑くなってきましたね。

自転車をこいでいても汗が出てきて困っています。

さて、今日は

「高校1・2年生の夏休みの偉大さ」

について話していきたいと思います。

「夏休みは部活に打ち込んで、存分に遊ぶ。」

と意気込んでいる人もたくさんいると思います。

せっかくの長期休みなので、

普段できないことを存分に楽しむことは大事です!

なのでぜひ先ほどの意気込みは達成してほしいです。

と同時に、

勉強がたくさんできる機会である

ということも忘れないでください。

そんなことは知っていても目をそらしたくなりますよね。

ですが、

このことから目をそらさずに勉強に取り組んだ人が

来年の夏、

より有意義な高3の夏休みを過ごすことができます。

では、どれほど夏休みが偉大なのかというと、

仮に学校がある日の平日の学習時間が2時間/1日、

夏休みに部活が終わった後の学習時間が5時間/1日だとします。

そうすると40日間で、1日2時間勉強の場合80時間勉強ができ、

5時間勉強の場合200時間勉強することができます。

なんとたった40日間で

120時間も差が出てしまうんです!

この120時間を

学校が始まった2学期以降に取り戻すのはなかなか難しいです。

いきなり5時間は難しいと感じる人は

3時間からでもいいので始めてみましょう!

大事なのは、行動し、続けていくことです!

なので、

高校1・2年生でこの文を読んでいるキミはぜひ

部活と遊びも全力でやり、

勉強も少しずつやっていきましょう!

本日の担当は、慶應義塾大学商学部 樋口弦でした。