☆過去問難所対策講座について☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 17日 ☆過去問難所対策講座について☆

皆さんこんにちは!

担任助手2年の西村です。

最近はめっきり暑くなって外で過ごすのも大変ですね。。

水分補給をしっかり取って体調を崩さないようにしましょう!

さて、今日は最近始まった

「過去問難所対策講座」

について話したいと思います。

まず簡単に過去問難所対策講座の概要

を説明したいと思います。

難所対策には全部で6種類あります。

共通テスト対策で

「共通テストリスニング対策」

「共通テストリーディング対策」、

国公立二次私大対策で

「難関国公立二次対策」

「難関私大読解対策(早慶レベル)」

「上位私大読解対策(明青立法中レベル)」

「中堅大対策基礎力UP英語」です。

共通テスト対策から1つ、

国公立二次私大対策から1つの計2つ

を受講する形になります。

現在受験生は二次私大の過去問演習を行っていると思いますが、

その演習の中で詰まった部分や明らかになった弱点、

多くの受験生が苦戦しているポイントを

各授業で対策をしてくれるのです!

さらに、8/18(火)から「双方向講座」というものが始まります。

双方向講座とは、いわゆるLIVE授業というものになります!

各授業の担当の先生がZOOMを通して

リアルタイム授業を行ってくれるのです!

また「双方向」講座という名前にもある通り、

ZOOMのチャット機能などを使って、

ただ授業を見るだけじゃなく授業に参加して受けることが出来ます!

自分が取っている授業の双方向講座は必ず確認し、

この難所対策をしっかり活用して

これからの過去問演習に生かしていきましょう!

今日の担当は、早稲田大学国際教養学部2年

西村侑真でした!