☆過去問演習をしよう☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 15日 ☆過去問演習をしよう☆

こんにちは!

担任助手1年の石渡です。

学校では文化祭等のイベントが終わり、

ひと段落がつきました。

ここから勉強のペースを上げていきましょう!

今日は、
過去問演習
について話したいと思います。
過去問演習はなぜやるか理解していますか?
過去問演習は、
「敵の分析」
「自分の分析」
の2つの意味があります。
まず「敵の分析」は、
志望校の大問数、問題形式、
そして大学が求める力
を確認します。
問題傾向を理解することは非常に重要です。
次に「自分の分析」は、
過去問の中で苦手な分野などを見つけたり
時間配分を考えることで、
今自分が志望校合格まで
どのくらい差があるのかを確認します。
明確なゴールと今の立ち位置の両方を
理解しながら演習することが大切です。
ぜひ、過去問演習をしっかりとこなし、
志望校合格をつかみ取りましょう!
今日の担当は、青山学院大学法学部1年、石渡でした。