☆過去問分析の重要性☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 29日 ☆過去問分析の重要性☆

 

こんにちは!担任助手2年の笠原です。

最近雨が多く気分も憂鬱になりますよね。

上手く気分転換をしながら過ごしていきましょう。

本日は

過去問分析の重要性

について話させていただきます。

受験生はすでに

共通テストの過去問を解き始めている人が多いと思います。

今の時期に過去問演習をするのには2つの目的があります。

1つ目は相手の分析をすること。

2つ目は自分の分析をすることです。

相手の分析とは、

共通テスト問題のレベルや形式、

時間配分について知ることです。

相手を知らないことには対策はできません。

自分分析とは、

自分が今共通テストレベルでどのくらい戦えるのかや、

自分の弱点や強味を知るということです。

これらの目的を達成するためには、

毎回の演習のあとの分析が重要になります。

ただ演習をこなす人と

分析を毎回行っている人では、

夏前までに大きな差が付きます。

また、

分析を行うことでやるべき学習内容や方針も明確になります。

演習後に分析の時間を作り、

戦略的に過去問演習を進めましょう!

本日の担当は、宇都宮大学地域デザイン科学部2年の笠原でした!