☆豊田夢ワク還元☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 20日 ☆豊田夢ワク還元☆

 

こんにちは、慶應義塾大学文学部1年豊田健です。

一気に秋の気温になり、過ごしやすくなりましたね。

こんな時こそ体調にはお気をつけてお過ごしください。

さて、今日のブログでは、

昨日私が行った夢ワクについて還元したいと思います。

今回夢ワクで扱った題材は「言語学」です。

言語学と聞くと、小難しいものに感じますよね。

僕自身もちゃんと学ぶ前はそうかんじていました。

身近なものを扱っているからこそ、

よりなにをやっているのかわからないのかな、と思います。

言語学の中でも特に

語用論」、「比喩」について話しました。

???って感じだと思います。

語用論では、

「明日遊ぼう」

「課題ある」

「わかった」

という会話の不自然さについて。

比喩では

日常会話の比喩を扱いました。

生徒も興味津々に聞いてくれて、

感想も好印象なものが多かったです。

また、参加人数も12人と、少しおおめだったので

話し甲斐がありました。

今回で1年生担任助手の夢ワクは3回目。

せんげん台校では毎週夢ワクを行っていて

生徒は自分の知らない学問に触れることができます。

詳しくなくとも「知っている」ものが増えることは

人生を豊かに、自身を教養のある人間へと導いてくれます。

ぜひ色々なものに興味を持って

知的活動に邁進して行って欲しいです!

 

それでは、今日の担当は慶應義塾大学文学部1年豊田健でした。