☆計算演習の重要性☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 13日 ☆計算演習の重要性☆

 
みなさんこんにちは!
担任助手1年の上田です。
 
今日は、
計算演習の重要性
について
お話ししていきたいと思います。
 
皆さんは東進のコンテンツである
高速マスター基礎力養成講座
を知っていますか?
 
英語や数学などの
様々な科目がありますが、
今回紹介するのは
数学の計算演習
というものです。
 
数学Ⅰ、A、Ⅱ、B、Ⅲの5つがあり、
各々単元ごとに
様々なステージに分かれています。
 
受験で数学を使う東進生は
自分の使う範囲まで
高校2年生のうちに完全習得すること
を目標にしています。
 
毎日計算演習の時間を設け、
自分の苦手がなくなるまで
演習をすることができ
問題数やパターンも豊富
解説もしっかりしているため
苦手克服には最適なコンテンツです。
 
また、計算パターンの把握
受験数学における土台の部分であり
受験生になる前に身につけておくべき
基礎力の一つでもあります。
 
東進生の皆さんは
計算演習を有効活用し
完全習得に向けて
毎日演習していきましょう!
 
本日の担当は
千葉大学国際教養学部1年上田朱音でした。