☆東進の志望校合格スケジュール☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 1日 ☆東進の志望校合格スケジュール☆

 

こんにちは!
 
担任助手2年の堀川です。
 
 
最近急に寒くなってきました。
 
また、朝は特に冷え込んでいて、
 
1日の中での寒暖差が大きいので、
 
体調にはしっかり気をつけましょう!
 
 
 
今日は、
 
東進の受験スケジュール
 
についてお話します!
 
 
 
東進では、徹底した志望校対策を行います。
 
 
一般的な高校生は、基礎、応用、過去問までを
 
1月の共通テストまでに行うと思います。
 
 
それに対して、
 
東進では、高3の8月末までに、
 
過去問までをやり終えて、
 
高3の9月からは、志望校対策というものに入ります。
 
 
志望校対策とは、
 
志望校の問題の特徴をとらえ、
 
強化した方が良い分野を伸ばすための授業を受け、
 
演習をすることです。
 
また添削を通して、記述力を養います。
 
 
 
また、単元ジャンル別演習というものがあり、
 
これは生徒ひとりひとりの模試の結果や、
 
それまでに解いてきた過去問の中からひっぱてきた苦手分野と
 
志望校に出やすい単元をAIが分析し、
 
今やるべき問題を抽出し、
 
徹底的に演習する事で効率的に
 
志望校対策ができるというものです。
 
東進の合格実績を支えるひとつが
 
この志望校対策です!!!
 
 
 
一般的な高校生が高3になり、
 
過去問演習をおえる1月まで、約9か月です。
 
しかし、東進の高3生は8月までに
 
過去問演習まで終わらせます。
 
 
 
ということは、一般的な高校生より4か月早く、
 
高3生として勉強をはじめなくてはいけません。
 
 
 
というわけで、4か月早い東進では12月から、
 
高2生は新高3生に、
 
高1生は新高2生に、
 
高0生は新高1生に、
 
学年が切り替わります!
 
 
 
学年の切り替わるタイミングで、
 
東進ハイスクールに入学して、
 
受験に向けてスタートしませんか?
 
 
今がチャンスです!
 
 
 
みなさんが、第一志望合格に向けて、
 
良いスタートを切れることを祈っています。