☆新規担任助手紹介③☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 4月 4日 ☆新規担任助手紹介③☆

新担任助手になりました、新1年の上田です!
私は高校3年生の7月に東進に入塾しました。

元々高校の中でも学力は下の方で、ある程度その期間に伸びましたが、

それでも志望校の目標点には全く足りず、

模試の志望校判定もずっとE判定ばかりでした。

正直自分では無理かな、と思っていましたが、

友達から東進の評判は常々聞いていたので、

意を決して学校帰りに東進に駆け込みました。

東進に入ってからは、受験というものを改めて実感し、

ただ量をこなすだけじゃ乗り越えられないということを知りました。

東進の授業やコンテンツを通して、

自分の知識の足りない分野の詰め込みや、

目標まで具体的にどう勉強していくのかなど

やることが明確になるようになり、

勉強が楽しくなりました。

答案練習講座や過去問演習講座では、

第三者によって自分の答案が採点されるので、

求められている記述力がある程度分かるようになりました。

担任や担任助手の先生方にも、

精神的に支えてもらい、

気が付いたら塾に通うのがとても楽しみになっていました。

私も、生徒に寄り添い信頼される担任助手になりたいと思っています。

生徒には、自分で自信を持てるくらいの努力量を

身につける大切さ知ってほしいです。

貪欲に、信じて諦めず、継続する。

全ての生徒が当たり前にそれをできるように、全力でサポートしていきたいです!
本日の担当は、千葉大学国際教養学部新1年の上田でした。