☆新担任助手紹介~長沢先生編~☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 4月 13日 ☆新担任助手紹介~長沢先生編~☆

 

みなさん初めまして! 
新規担任助手になりました、早稲田大学教育学部教育学科教育学専攻教育学専修の長沢です
 
たぶん日本で一番教育ってつくところに通うぼくですが教職を取る気はありません!
え、なんで!?とおもった方、ぼくの夢ワク来てください!

東進が開館するころにはやります。
 
宣伝はこれくらいにして自己紹介に入ります
越谷北高校出身です。

部活はこの前テニスやってそうとか友達には座ってれば(座ってれば)バレーやってそうとか言われますが

実際やっていたのはサッカーだけで高校は
最初だけギター部でした。

でももうギターは部屋のインテリアです…
も、もちろんバンドとかも聞きますよ、音楽すきですし、

髭男とか、あっミーハーばれましたね。ごめんなさい(笑)
でもですね、お勧めしてくれれば聞きますとも!

なのでこれ聞いてほしいってのがあれば教えてください!

楽しみにしてます
 
 
続いて、僕はよく初めて会う生徒には趣味を聞くのですが寝ること!

っていうひとが多いですね…
もちろん僕もみんなと一緒で寝ることは好きです!
でももっと好きなことがあってそれはモンハンとポケモンと読書です。
モンハンは高校一年の時授業中に友達とマルチするくらい好きでした!(これ内緒ね)
好きな文豪はゲーテです。疾風怒濤ですね(世界史)

ついでにシラーが群盗ってことも覚えとこう(笑)
 
最後に僕の受験について、まじめに話します。

急に雰囲気かわってごめんね。
僕は東進に高1の3月に入りました。

きっかけは友達に強引に連れてこられた合格発表会です。

それまでの僕は北高に入ったことに満足し適当に過ごしてもMARCHはいけるなんて甘い考えをしていました。

ここで典型てきな北高文系あるあるを言います。

私立文系たいして勉強してないのに高校受験の成功体験引きずって自分だけは早慶・MARCHいけると思いがち。
あるあるといいましたがこれ僕です。(大事なことなので二回言いました)
東進に入って自分の出来の悪さを自覚した僕は必死で勉強し校内順位を317位から3位まで上げました。

それでも第一志望には届かず不合格だったときは、自分が落ちたという事実を受け止められませんでした。
僕は自分の教える生徒にこの思いだけはしてほしくありません。
自分が受験終わってからこれやっとけばよかったって思ったこと教えます。

受験終わったときに生徒が笑顔で自分に報告してきてくれるように一緒に頑張る。そのために全力でサポートします。

これが僕のこの1年の目標です。
 
本当の最後に受験をするうえでの心構えとして1つしか年齢は変わりませんが偉そうに言わせてもらいます。
 
1. 環境に感謝すること
皆さんは思ったより親や周りの人の助けがあって生きています。受験が近づくとわかります。
2. 最後まで頑張りきること
3. 夢・志を持つこと
2・3はリンクしているのですが夢がみんなの受験を最後にひと押ししてくれます。
東進には夢を見つけるためのコンテンツがたくさんあります。

利用して夢を明確にしよう。

最後の最後にそれがになります 。
 
 
以上新規担任助手のかなり偉そうな長沢でした