☆担任助手紹介②☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 4月 27日 ☆担任助手紹介②☆

みなさんこんにちは!担任助手2年の波多野です。

新年度に入ったということで、今回は改めて自己紹介します!

担任助手2年の波多野です。

早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科に通っています。

出身高校は浦和一女で、マンドリン部という音楽系の部活に入っていました。

受験本番までみなさんを全力でサポートしていきます!

よろしくお願いします!

私は去年一年間担任助手を経験してきましたが、その中で痛感したのは

基礎の重要性です。

どんなに難しい知識を覚えて、どんなに第一志望の過去問を解いても、

根幹となる基礎の知識が入っていなければ意味がありません。

やっぱり、基礎がちゃんと入っていれば

難関と言われている大学の入試問題も

ある程度は解けます。

基本知識で解くことのできる問題は案外多いんです。

逆に、基礎が抜けていて変に難しい知識をたくさん覚えていても、

その知識が問題に出る確率はとても低いです。

基礎基本にたくさん時間をかけましょう。

受験生でも、基礎が固まっていない状態でも

先を急いで応用に入ってしまう生徒が結構いますが、

それはとても危険です!

基礎が固まっていないとどうにもなりません。

受験生は今が基礎を固めるラストチャンス!

夏から志望校レベルの演習に入れるよう、

たくさんインプットしていきましょう!

以上、早稲田大学政治経済学部の波多野でした。