☆志望校単元ジャンル別演習講座について☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 3日 ☆志望校単元ジャンル別演習講座について☆

こんにちは!
宇都宮大学 地域デザイン科学部 1年の笠原花華です。
 
 
今日は、9月1日から開始された
志望校別単元ジャンル演習講座
について話させていただきます。
 
単元ジャンル別演習講座の大きな強みは、
 
AIが実現する正確な学力診断
望校の入試傾向と東進での学習履歴から学習課題を特定し、
第一志望校に合格するために
取り組むべきすべての単元・ジャンルをAIが提案します。
AIが分析を行うため、合格するために必要なことが明確かつ合理的に示されます。
つまり、これらを修得していくことが「合格への最短ルート」となるのです。
 
 
大学入試のプロ集団による緻密な入試分析
東進では出題形式、解答形式などの傾向についても志望校ごとに徹底的に分析しています。
この詳細な分析により、志望校最適化を実現しています。
 
10万問以上におよぶデータベース設計
この膨大なデータベースが一人ひとりに最適な「必勝・必達演習セット」の提供を実現します。
 
最適な授業で弱点を即解消
得点率が低いと
概念理解が不十分と判断して
「単元ジャンル集中受講」を提案します。
自力で復習手段を探すのには時間がかかりますが
この講座を利用すれば迷うことなく復習に入ることが可能です。
 
 
以上が志望校別単元ジャンル演習講座の特徴となります。
単元ジャンル別演習を取り入れ
第一志望校合格に近づきましょう!!
 
本日の担当は、担任助手1年の笠原花華でした。