☆志望校を決めたきっかけ☆~早稲田大学商学部~ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 25日 ☆志望校を決めたきっかけ☆~早稲田大学商学部~

こんにちは!
 
担任助手1年の河野です!
 
今日は私の志望校を決めた
 
きっかけ
について
 
お話していきたいと思います。
 
私が第一志望校を固めたのは、
 
高校1年生の12月頃でした。
 
初めは
 
「国公立大学にしようかな」
 
というぐらいの感じで
 
あまり深くは
 
考えていませんでした。
 
しかし、高校に入って
 
1年弱が経ったときに
 
「自分の進路をちゃんと決めておこう」
 
と思うようになり、
 
先輩に話を聞いてみたり、
 
自分で調べてみたりもしました。
 
私自身将来の夢がなかったので、
 
大学に入ってから
 
選択肢を広く残して
 
おきたかったのです。
 
そして、
 
あれこれと考えているうちに
 
今通っている
 
早稲田大学商学部
 
見つけました。
 
ここは、
 
1,2年生のうちまで
 
自分の専門分野を絞る必要がなく
 
3年生になってから
 
選択する
 
という仕組みでした。
 
ここなら大学に入ってからも
 
進路の選択をゆっくり
 
考えることができる
 
と思い、第一志望に決めました。
 
私にとって
 
選択肢の広さ
 
というのが
 
第一志望校を決める上で
 
重要視していたことでした。
 
みなさんも今の自分と向き合って
 
慎重に志望校を
 
決めていってほしいと思います!
 
本日の担当は
 
早稲田大学商学部1年
 
河野でした。