☆志望校の決め方☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 9日 ☆志望校の決め方☆

こんにちは。

お久しぶりです。長谷川です。

また緊急事態宣言解除が延期され、

それぞれ大変な日々を送っていると思います。

勉強の意識も下がってきていると思いますが、皆さん頑張れていますか?

さて、本題ですが、皆さんは志望校をどうやって決めていますか?

私は、志望校を決めるとき大切なことは

自分のやりたいことができるかだと思います。

まず、自分が喜びを得られるものが何なのか探す

そして、それに関係してやりたいことを探し深く掘り下げる。

やりたいことができる大学を探し、まっしぐらに思い続ける。

これが一番だと思います。

でも結局、どれだけ思い続けても進学できるのは合格した大学だけです。

自分のやりたいことを突き進めるためには努力して合格をつかみ取るしかありません。

そのために今皆さんはつらい思いをして勉強にいそしむ必要があると思います。

まれに大学のネームバリューで志望校を決める人がいますが

私はそれが得策だとは思いません。

私の知り合いには、ネームバリューで決めて後悔している人が何人かいます。

まずは自分のやりたいことを見つけ

それを追い求めることが

一番効率の良い人生の生き方なのではないかと思います。

そのために、いまは大変かもしれませんが勉強を一生懸命頑張りましょう!

担当は慶應義塾大学理工学部数理科学科2年 長谷川彩花でした。