☆学問紹介〜材料工学〜☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 17日 ☆学問紹介〜材料工学〜☆

 
 

こんにちは!

 

東京工業大学物質理工学院1年の小沢悠太です。

 

ここ2日くらいで急に寒くなりましたね。

 

季節の変わり目では風邪を引きやすいそうなので注意しましょう。

 

さて、本日は最近よくやっている、

 

担任助手の学問紹介をしていきたいと思います。

 

東京工業大学では1年次は数学、理科の基礎を固め、

 

2年次から専門分野を学ぶので、私はこれからなのですが、

 

私が学ぶ予定の学問は、ずばり、

 

材料工学

 

です。

 

材料工学とは文字通り材料についての学問です。

 

また、材料にも大きく

 

無機材料、有機材料、高分子材料の3種類があって

 

その中の高分子材料を主に学ぶつもりです。

 

高分子材料で一番有名なのは、プラスチックかなと思います。

 

最近レジ袋が有料化して、少しは皆さんも

 

プラスチックごみについて気になっているかと思います。

 

材料を研究することか地味に感じる人もいるかもしれませんが、

 

実は材料ってものすごく大事なのです!

 

なぜなら、人工の物は全て材料からできているからです!

 

当たり前ですがこれってすごいことではないですか?

 

材料の選択によって強度や値段などが変わってしまいます。

 

材料が大事に感じませんか?

 

材料に大事なのは

 

丈夫であること、コストが低いこと、環境に優しいこと

 

だと思います。

 

この3つを満たした新たな材料を生み出せるように

 

これから私は勉強していく予定です。

 

このブログを見て材料に興味を持ってくれた人がいたら嬉しいです。

 

以上、本日の担当は東京工業大学物質理工学院1年の小沢悠太でした。