☆大学ってどういうところ?☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 1月 25日 ☆大学ってどういうところ?☆

 
 
 
 
こんにちは。長谷川です。
 

同日試験の一週間後ですね。
 
この1週間で受験生も低学年のみなさんも自分の成長を作れましたか?
 
ここからは最後まで突っ走るのみです。
 

さて本題ですが、今回は
 
「大学ってどういうところ?」
 
ということを話していきたいと思います。
 

皆さんは大学ってどういうイメージがありますか?
 

私は高校生の時は人生の夏休みとか、
 
自分の好きなことだけ勉強できる場だと思っていました。
 

しかし実際に通ってみると、
 
大学とは様々な人生経験ができる濃い4年間だなと思いました。
 
(これは長谷川の主観です。)
 

自分の好きなことだけ勉強出来ると思いきや、
 
文系でも理系の実験をしたり、
 
理系でも経済学やジェンダー論など文系科目の勉強をしたりします。
 
 
中には企業の方と一緒に授業することもあります。
 
 
メインには好きなことの勉強が出来ますが、
 
専門的に学んでいる教授から様々な方面の知識を学ぶことができます。
 

また、自由な時間が多いので色々なことにも挑戦できます。
 
 
知り合いには日本一周に出ている人もいれば、
 
企業して努力している人もいます。
 
 
社会人になったらできないであろう人生で大きな挑戦ができる時間です。
 

このように人によって時間の使い方を変えて
 
有意義に人生経験を積むことができます。
 
 
どのような4年間にするかは自分次第で、
 
もちろん怠けることも出来れば
 
何かを成し遂げることもできます。
 

大学ってそういうところです。
 

皆さんも今のうちからこれを成し遂げたいと大きな目標を持って
 
受験に挑むと良いです!
 
 

今回の担当は
 
慶應義塾大学理工学部数理科学科の長谷川彩花でした。