☆夏休みの勉強法☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 16日 ☆夏休みの勉強法☆

 

こんにちは!1年担任助手の上田です!

今日は、

国立理系向けに夏休みの勉強法

についてお話ししていきたいと思います。

国立理系の方は、

教科も多いし理科が重くて、

今の時期すごく大変だと思います。

でも、

夏の勉強の仕方次第で

成績をうんと伸ばすことができるのです!

まず、

数学は1A2Bまで、

英語は共通テストレベルを夏休み入る前までにある程度仕上げておき、

夏休みには共通テストの過去問を何周も解けるように実力をつけます。

英単語は何周回してもいいので毎日触れるようにしましょう。

理科は、物理>化学>生物の順で時間をかけ、

公式や暗記ものは徹底的に夏休みのうちに頭に入れられるようにしましょう。

国語地歴公民はあまりやる時間は取れないかもしれませんが、

古文単語はほぼ毎日、

世界地図などもたまに見るようにしましょう。

本腰を入れるのは夏が終わってからでいいと思います。

やることが多く、

大変だと思いますが

一つ一つしっかりとこなしていきましょう!

本日の担当は、

千葉大学国際教養学部1年上田朱音でした!